ごあいさつ

代表取締役社長 木 村 重 夫
代表取締役社長
木 村 重 夫

お客様の視点から新たな価値を創出し続ける
ベンチャースピリットにあふれる会社を目指します

日本デコラックスは、昭和33年に起業し今日に至るまで、合成樹脂の積層・加工技術をコアテクノロジーとして、建築・土木・内装・電子・家具業界向けにメラミン化粧板、不燃メラミン化粧板、プリント配線板穴明け加工用フェノール樹脂積層板、ケミカルアンカーといった多様な素材を提供し続けてきました。
当社は「遵法方針」 「サービス方針」 「品質方針」 「環境方針」 「人材方針」 「安全衛生方針」という6つの行動方針を掲げて、環境に配慮し社会的責任を果たすとともに、お客様の求める品質や価格のみならず期待を上回るサービスを提供し続けることにより、新たな価値を創出し続けるベンチャースピリットにあふれる会社作りを目指しております。
これからの経済社会は、貴重な資源・エネルギーを持続可能な形で従来より大幅に効率的に活用することが求められます。こうした視点から生産拠点では省エネ・省力化を徹底した「スマート工場」を目指し、リフォーム・リサイクルなど環境に配慮した商品の開発に積極的に取り組んでまいります。
皆様におかれましては、より一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。